FC2ブログ

ベンガル猫日記

我家のベンガル猫と子猫達の生活♪ by ベンガル猫専門ブリーダーGoldenLeos bengals
2014年03月14日(金曜日)

歯磨きが苦手なにゃんこに朗報~口臭改善・歯周病予防に!

我が家には、妹の連れ子であるトイプードルが3頭います。w
そのうちの1頭(5歳)から、ここ2~3ヶ月程前よりお魚の腐敗臭に似たお口の臭いが気になったので、なにか改善できる良いものはないか?とネットで探すこと・・・ありました!!

はい、2回投与して3日目にはしっかりと効果がでましたょ!!


『プロバイオデンタル』というサプリメント。
http://premium-suiso.co.jp/index.htm
人用、動物用共に各医療業界(歯科医・動物病院)で扱われており、医学誌に特集が組まれるなど話題を呼んでいる。


プロバイオデンタルは、善玉菌を増やすことで悪玉菌が増殖しにくい口腔内の環境をつくることを目的とし、虫歯、歯周病、口臭の原因となる悪玉菌を減らす『K12』『M18』という善玉菌をフリーズドライしたサプリメントです。(水分に触れると活動を開始します)


口腔ケアには、『乳酸菌』が良い、というのは聞いたことがありましたが・・・
普段私たちがよく見かける乳酸菌は、そのほとんどが腸で働き、整腸剤として使われるものが多いです。
ヨーグルトもそうですよね・・・

ではお口用には? てっきりビオフェルミンなどでもO.K?と思っていましたが・・・やはり腸内で働く乳酸菌は、お口の中では、長く留まることができず効果は期待できないそうです。

既に人用でその有益性が認められている口腔専用のK12の善玉菌(乳酸菌)は、まだ動物での研究が行われていませんでしたが、2013年5月の動物医療誌『CAP』にその研究論文が掲載されました。

(詳細はかなり端折りますが・・・^^;)K12には、病原性細菌の付着阻害、殺菌効果以外にも口腔内における免疫調節作用、炎症軽減作用が認められた、という実験結果。



これは、試さないわけにはいかないでしょ!(笑)と早速、製造・発売元の社長さんにお話を伺った次第です。
錠剤と粉末タイプがありますが(どちらもとても甘いです♪)、まずはワンちゃんから錠剤タイプを使用。

錠剤のまま与えるよりも、
*(専用の容器で)水に溶き一日置いたものがより効果的 
    (水で溶いたものは、2日以内に使用してください)
*歯磨き中(歯磨き後)に使用、
*最初の2日程は通常の倍の量を。

2ml溶解容器で一日置いたもの

とのことでしたので・・・忠実に。ww
一日1回。2回投与した翌日の3日目には・・・なんと!すっかり腐敗臭が消えてました♪
(錠剤よりも、水で溶いて一日置いた方が即効性があるようです)

が・・・それに気を良くした3日目の夜は、ちょっと気が緩み投与忘れ・・・orz
翌日には、またもとに戻ってしまいました。

それからは今でも毎晩続けています♪
(現在は通常の量を与えています。みんな体重が2kg前後なので、一回1/2錠)
『歯磨き剤』として使用するのが最も良いケア方法だそうです。


さて、ここからは、にゃんこ編。(長くてごめんなさい。^^;)

結論からいいますと・・・我が家には歯磨きをさせてくれるにゃんこはおりません。(苦笑)
ついでにまだ口臭の気になる子もいませんが、やっぱり中高齢のにゃんこさんの奥歯には、しっかりと歯石があります・・・orz
歯石付着予防と歯周病予防のため、粉末タイプを水に溶き、一日置いたものを毎日(時々忘れますがA^^;)専用スポイトでお口の中に入れてあげています。
カイザー・・・やらせ写真でごめんなさい。ww
(↑ひとりで写真撮影のため、やらせです。A^^; でもスポイトの先端が細いのでお口に入れやすい。)

一度付いてしまった歯石は、簡単には取れません。
通常は(暴れる子が多いので)全身麻酔をかけて動物病院で取ってもらいます。
その後は、歯石がつかないように歯磨きなどしっかりと口腔ケアしなければ、また付いてしまいます。
そうなると麻酔をかけてまで取ってもらう意味がありませんから、大抵はそのままの飼い主さんが多いようです。

が、歯垢や歯石は細菌のかたまり。
口腔内の悪玉菌やそこから発生する毒素は体中を巡って、各臓器に様々な悪い影響を与える可能性があります。
心臓病や腎臓病、薬を継続してもなかなか治らない尿路系疾患、皮膚病やアレルギーなど・・・
症状の改善がみられない場合は、口腔内ケアを行ってみる価値はあるかもしれません。


年をとってから・・・というよりも、歯石の付きにくい若いうちからの口腔ケアをおススメします♪
歯磨きができるとなおいいですね。(できたら)『歯磨き剤』として使用してください。
フリーズドライしたナチュラルなものですから、防腐剤や着色料も一切添加されていません!
安心してお使いいただけます。^^
*猫用には、『粉末』タイプをお薦めします!!
(錠剤は、粉末を固めるための成分が添加されています。猫の場合、その成分を肝臓で分解・吸収するための酵素が極端に少ないため、体に負担がかかります。)

粉末タイプには、1回分(体重5~8kg用)専用のスプーンが付いてます。
が、肝心な専用溶解容器よりもスプーンの方が若干大きいため、上手く粉末が容器に入りません。
そこで、100円ショップで小さいジョウゴをGET!
容器のサイズにもピッタリ。↓
ジョウゴと2ml溶解容器


ダイソーの“化粧品売り場”で買いました。(余計なものも入ってますが・・・^^;)
スポイトセット


口に入れられるのを嫌がる場合は、フードに混ぜて与えてもよいです。
(水で溶いたもの、もしくは粉末や錠剤をスプーンなどで潰して粉状にしたものをごはんに振り掛けます。)
*飲み込んだプロバイオデンタルは胃や腸で吸収され、唾液に混じって分泌されます。
(効果が出るまで、水で溶いたものより少し時間がかかるようですが、効果に変わりはありません。)


オーナー様からよく、お勧めな『歯磨き剤』は何ですか?
と聞かれることが多いのですが、今までは須崎先生のところの『乳酸菌パウダー』でしたが・・・実際は使用したことがありません。A^^; (無責任ですみません)

動物病院やペットショップで市販されているものよりずっと安全でナチュラル、またその効果が研究でも認められている『プロバイオデンタル』を今はおススメします。

そして、猫専門獣医さんが開設しているブログに、『歯磨きの仕方』が丁寧に紹介されていましたので、アドレスを載せておきます♪是非、参考にしてください。

『nekopedia-猫の病院syusyu-』
http://catman.moo.jp/toothbrush/

■猫の病院syusyu HP
http://www.cathospital.jp/

***追記***
歯石も取れました!
■『オーラルケアはじめました!』
http://bengalcat.blog4.fc2.com/blog-entry-863.html


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
ブログランキングに参加してます。励みになります、ポチっと応援宜しくお願いします。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 

 東北地震犬猫レスキュー 
 地震・放射性物質拡散情報 


科学的根拠を基に地震発生予測されています!
放射性物質拡散予測

 プロフィール 

 アルバム 

 Myムービー集 

★Goldenleosの動画集★

  ~Goldenleosの動画集~

 にゃんずメンバー 

*****アダルトチーム*****
  • ティファニー/♀
  • tiffany
    1993/12/23/生(避妊済)
  • パンサ/♂
  • pansa
    1998/12/18/生(去勢済)
*****ヤングチーム*****
  • レーダー/♂
  • radar
    2003/3/7/生
  • ジュエル/♀
  • ゛Jewel"
    2005/7/25/生
  • ルビィ/♀
  • ゛Jewel"
    2006/7/26/生
  • ハッチ/♂
  • radar
    2007/9/4/生
  • メイプル/♀
  • MAPLE
    2003/10/24/生(避妊済)

 最近の記事+コメント 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 カレンダー(月別) 

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 ベンガル時計 
 カテゴリー 
 **NEWS** 


ペットフード事件簿

★毎週金曜日更新!↓
須崎先生のにゃんこクリニック

 天気予報 

 ☆今日の運勢☆ 
 ブログリンク 
 お勧め品 
 お勧めリンク 
 ひめくりカレンダー 

 潮見表カレンダー:千葉 

 ブログ内検索 

 QRコード 

QRコード

 フリーエリア