ベンガル猫日記

我家のベンガル猫と子猫達の生活♪ by ベンガル猫専門ブリーダーGoldenLeos bengals
--年--月--日(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年02月23日(木曜日)

ミートローフでにゃんこの日♪

昨日は、『2・22』でにゃんこの日でした。
いつもニンゲンを癒してくれるにゃんずに、感謝を込めて♪

今年は何にしよう…面倒だから(笑)とり農園さんの『ささみバー』ずくし
 

でいいかな~?と思いましたが、肝心なささみが間に合いませんでした。orz
(↑このささみ、量販店などで売っているものより、一回り程大きくて、柔らかくてめっちゃおいしい匂いがします♪メール便で1本~購入可。10本以上だと送料無料です!)

幸いここ最近、ジャスパーのごはんは完全手作りごはんを与えているので、その他の生肉各種揃ってます。
それで久々にぴらぴら~と手作りごはんの本を覗いてみると・・・結構おいしそうなレシピがいっぱい♪

↑“なか見検索”で最初の6品ほどのレシピが見れます♪
肉・魚類:野菜:穀類=6:2:2
(もしくは、肉・魚:野菜:穀類=7:2:1)

の割合を目安に、気楽に作ってみてください♪


・・・ということで、記念日用のレシピを参考に、鶏肉の『ミートローフ』を作ることに決定!




じゃ~ん♪出来上がりは、ケーキ仕立て
鶏肉DEミートローフ ケーキ仕立て


【材料】
  |鶏むね肉 200g
  |パン粉  大さじ5 
種|溶き卵  1個
  |カルシウムサプリ 小さじ2
ゆでたブロッコリー 100g 
じゃがいも  1/2個
にんじん   3cm分
刺身     5切れ 

1)ブロッコリーと鶏むね肉は、小さくみじん切り、ミンチ状にする。
2)じゃがいもとにんじんをゆでて(ゆで汁は残しておく)、熱いうちにつぶす。
3)種をつくる。
 ボールにパン粉とゆで汁大さじ1と溶き卵を入れる。更にミンチ状にした鶏肉とカルシウム剤を加えかき混ぜる。
4)型に油を塗り、種(半分)→みじん切りにしたブロッコリー(全部)→潰したじゃがいも(2/3)→種(残り半分)の順に詰め重ねる。
5)鍋に種を詰めた型を入れ、1/3程度お湯を張り、約15分蒸す。
(『本のレシピ上は、200℃のオーブンで15~20分焼く』とありますが…我が家のオーブンは長年故障中のため↑の方法で。^^;)
*若干、本の内容と違いますが上手くできました。^^;

型をはずしてもしっかり固まってます♪
ミートローフ1

頭数分にカットしたら、その上に潰したじゃがいもとにんじんを小さく丸めて、小さく刻んだお刺身(本日半額でスズキの刺身をGET!)を添えて、出来上がり~~~
↑の分量で、成猫4~5匹分が出来上がります。
我が家は、現在10匹のにゃんずがいるので、いつものごはんを半分にして1/10にカットしたミートローフを添えて♪
ミートローフ添え

型は、直径12cmのステンレス製ミニシフォンケーキ用。100均のダイソーで購入しました。
ミニシフォンケーキ型


一見、ずいぶんと手間がかかっているように?見えますが・・・
ニンゲンのごはんと一緒に作ると、楽です。
じゃがいも・にんじんは、ポテトサラダに♪
ブロッコリーは、そのままマヨネーズをかけて♪ 
ミートローフのあら熱を取ってる間に、サクサクとニンゲンのごはんもつくっちゃいます。


今日のごはんもみんなガッツいて、あっという間に完食でした~
作り甲斐がありました!



にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
ブログランキングに参加してます。励みになります、ポチっと応援宜しくお願いします。
スポンサーサイト
2012年02月15日(水曜日)

『Now!』キャットフード試してみました♪

現在メインで与えている我が家のドライフードは、『オリジン』と『イノーバキャット』です。
そのほか、獣肉やささみ、缶詰、サプリメントにぬるま湯なども一緒に加え、できる限り水分の多い食事にしています。
(老猫の域に達したレーダーには、イノーバキャットとアニモンダ・腎臓ケア、ワイソンもローテーションに入れてます)

ただ・・・生肉などをカリカリにプラスした場合、オリジンですとちょっと動物性たんぱく質が多くないか?と野菜も加えることがあるので、もうちょっと楽したい時もあるし・・・^^;
良質な原材料を使用したもので、もう少し動物性たんぱくを抑えたドライフードを2~3種類探しています。


そこで、最近気になっていた『NOW!』フードを試してみました

【カロリー】400kcal/100g
【素材】
骨抜きターキー生肉ポテト粉エンドウ豆ポテト豆繊維乾燥全卵、トマト、キャノーラオイル(ミックストコフェロールで保存)、亜麻仁、自然風味(チキンレバー)、ココナツオイル(ミックストコフェロールで保存)、生鮭、骨抜きダック生肉、りんご、ニンジン、かぼちゃ、バナナ、ブルーベリー、クランベリー、ラズベリー、ブラックベリー、パパイヤ、パイナップル、グレープフルーツ、レンズ豆、ブロッコリー、ホウレンソウ、カッテージチーズ、発芽アルファルファ、第二リン酸カルシウム、天日干アルファルファ、炭酸カルシウム、リン酸、塩化ナトリウム、レシチン、塩化カリウム、DLメチオニン、タウリン、ビタミン類(ビタミンE、L-アスコルビン-2-ポリフォスフェイト(ビタミンC源)、ナイアシン、イノシトール、ビタミンA、硝酸チアミン、パントテン酸カルシウム、ピリドキシン塩酸塩、リボフラビン、ベータカロチン、ビタミンD3、葉酸、ビオチン、ビタミンB12)、ミネラル類(亜鉛タンパク化合物、硫酸鉄、酸化亜鉛、鉄タンパク化合物、硫酸銅、銅タンパク化合物、マンガンタンパク化合物、酸化マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、乾燥ケルプ、Lリシン、チコリー根エキス、アシドフィルス菌、カセイ菌、エンテロコッカス・フェシウム菌、ビフィズス菌、乾燥黒色アスペルギルス菌発酵エキス、乾燥麹菌発酵エキス、ユッカエキス、Lカルニチン、ニンニク粉、マリーゴールドエキス、乾燥ローズマリー

【成分値】
粗タンパク質 31%以上、粗脂肪 18%以上、粗繊維 3%未満、水分 10%未満、灰分 6.5%未満、オメガ6 2.8%以上、オメガ3 0.55%以上、マグネシウム 0.09%未満
(リン 0.65%、カルシウム 0.87%、タウリン 0.24%)

炭水化物(糖質+繊維質)=100-(タンパク質+脂肪+灰分+水分)
            =100-(31+18+6.5+10)
            =100-65.5
            =34.5%  

【特徴】
* 100%フレッシュミート使用
* 新鮮さと安全性にこだわったフレッシュオイルだけを使用。
* 植物化学物質(フィトケミカル)と呼ばれる健康によいナチュラルな複合物を大量に含む4種のベリー類と栄養たっぷりの15種類以上の新鮮な野菜とフルーツなどを配合。
* 少量をゆっくりと時間をかけ、低温(90℃)で丁寧に調理することで、フレッシュ素材のチカラを最大限活かす工夫がされています。



粒々感
↑の写真(左)にあるように、非常に粒の小さいドライフードです。試食すると…エアー感たっぷりで“サク、サクッ”とした軽い食感です。油っぽくもなく、生臭くもない、強いていうと若干ポテトのかほりがあるでしょうか。
一方、にゃんずの方は・・・(こっちが重要ね。
最初の3日くらいは、喜んで食べてくれました。
イノーバとナウを混ぜてあげると、誰か『ナウ』だけをきれいに残す子がいます。^^;
・・・ということで・・・嗜好性は、星3っつ!(★★★☆☆)でしょうか。

パッケージ裏の成分値には、『リン』や『カルシウム』値などは載ってませんが、輸入元さんに確認しましたら、特に『リン』値が意外に低い!(シニア&ダイエット用の低カロリーは、『リン 0.91%』、『カルシウム 0.99』でした)
成猫用といっても、中年期~老猫ちゃんでもO.Kなフードですね♪

オリジンやイノーバにナウを混ぜれば嗜好性には問題なさそう。
缶詰や生肉の入ったスープをトッピングしても、バランス的には丁度良いかもしれません。


どのような食材にもそれぞれの良いところ悪いところありますし、どんなに研究熱心なメーカーでもやはり『メリット』『デメリット』があって当たり前だと思うのです。
出来れば一種類のフードに拘らず、数種類のフードを混ぜたり、ローテーションを組んで、栄養の偏りを防ぎ幅広く食材や栄養素を摂取し、有害物質の蓄積を防ぎながら、楽しい食生活を送れたらいいな、と思っています。


【ドライフードフードを選ぶ際に注意していること】
・4Dミート等を使用してない、出来る限り『良質な原材料』を使用している。
・炭水化物が~35%である。
・BHA等の『発がん性の酸化防止剤』を使用していない。
・『動物性油脂』よりも良質な植物性油脂が使用されている。
・穀物のカス、ビートパルプ、ピーナッツの殻等の『増量剤』を使用していない。
・出来る限り『リパックされてない』もの。
など・・・




にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
ブログランキングに参加してます。励みになります、ポチっと応援宜しくお願いします。

2012年02月06日(月曜日)

風邪にはご注意ください

毎日寒い日が続きますね~
今日は珍しく朝から雨降りでしたが、陽が照らないのでいつもより寒い我が家です。^^;
いつもは遠赤ベルト状に並んでますが・・・菱形?にベンガルずがびっちり転がってます。
なんか・・最近いっつもこんなショットばかり・・・^^;
夜間は室温20℃に保ってますが・・・子猫ちゃんはいませんから、あんまり過保護に暖かくしすぎるのも?
寒すぎでしょうか・・・?

a

巷ではインフルエンザが流行してますが・・・管理人の場合、
ゾクゾクっとする悪寒や寒さからくる頭痛を感じた時には、直ぐにレメディの『Aco.200c(アコナイト)』を摂り、体がポカポカになる『生姜紅茶』を飲みます。
アコナイト
・・・すると、20~30分くらい経った頃から、なんとなく頭がボーっとして熱っぽさを感じます。
(そうなればしめたもの♪)出来るだけ暖かくして、その苦痛を暫く我慢すると・・・いつの間にか体調が戻っています。
もしくは、暖かくして少し横になり・・・(いつの間にか寝てしまいます。^^;)眠りから覚めると、すっかり悪寒は吹っ飛び元の体調に戻っています。
レメディによって、自己治癒力にスイッチが入り、身体が健康な状態に戻ろうと働くのですね~。
(ニンゲンも含めた動物にはもともと自然治癒力が備わってますが・・・レメディを摂った場合は治癒への時間が大幅に短縮されてる感じです。)

残念ながら風邪やインフル君にかかってしまった場合は、Aco.では既に効果がないので、別のレメディをその症状別に(高熱、喉が痛い、鼻水が出る、鼻詰まり、咳がでる等)それぞれの段階で摂ります。
一般的に風邪が完治し体調が元に戻るまで大抵は1~2週間程かかりますが、レメディを摂りながらだと~5日程ですべての風邪の症状が進行し治っちゃいます♪
実に興味深く面白いです。

【生姜紅茶の作り方】
ご存知の方も多いかと思いますが・・・
その名の通り・・・

1)熱い紅茶を立てる。
2)カップに『生姜 小さじ一杯程度』と
(管理人の場合は、皮ごと摩り下ろすしますが、辛いのが苦手な方は生姜汁を。)
3)ハチミツ、もしくは黒砂糖をお好みで♪ 立てた紅茶と混ぜて飲みます。
(白砂糖やグラニュー糖は、精製されたもので身体にはよくありません、また体を冷やす効果があるので、できれば↑のものを!)
生姜紅茶







では、にゃんこの場合は?
ワクチンプログラムに沿って、ワクチン打ってるから、うちの子は風邪引かないのょ~♪
・・・
いえいえ!ワクチン接種さえすれば安心というわけではありません。

ワクチンは悪までも特定の病原性ウイルスに対する体の抵抗力、つまり抗体価を上げて、体内に侵入した同じウイルスをやっつけようというもの。残念ながら、病原性ウイルスの型(株)が少しでも変わってしまえば、症状はさほど酷くならなくても、猫風邪の症状がでてしまいます。(←ニンゲンのインフルエンザワクチンと同じ考え方ですね。100%予防できるものではありません。)



以前・・・
室内飼いの猫ちゃんが屋外に脱走し幸い直ぐに確保されましたが、その数日後、くしゃみ・鼻水の典型的な猫風邪をひいてしまい、5日目頃には突然ごはんを食べなくなり動物病院へ駆け込まれたケースがありました。
その子は、その年3種混合ワクチン2回、5種混合ワクチン2回、計4回ものワクチン接種をしてたのに・・・結局激しい猫風邪を引いてしまいました。
(余談ですが・・直ぐに鼻詰まり用のレメディをお送りし、そのレメディを与えてもらい・・数十分後、鼻詰まりが解消されて食欲が出てご飯を完食し、数日後には完治しました。ホメオパシーは、動物にも効果があります♪)

その時は幸い、猫風邪のみで症状は治まりましたが・・・
たとえ自分の家の敷地内でも、やはり外への脱走には十分気をつけてください。
一度でも脱走した子がいる場合は、必ず脱走対策をしてくださいね。
DIY出来ない場合は、多少高くつきますが業者さんに頼まれた方が確実です。

一番怖いのは、やはりワクチンでは予防できない病気。特にFIP(伝染性腹膜炎)。。。
基本的にFIPは、普通に生活していれば発症することのない病気です。ただ・・・屋外への脱走や、激しい気温差、体調不良時のワクチン接種や外科手術等・・・その子が激しいストレスを感じた際、気をつけなければいけません。
病名は『猫伝染性腹膜炎』ですが、ウイルスが猫から猫へと伝染するわけではありません。コロナウイルスがその子の体中で突然変異を起こし、そのウイルスが血液によって全身をめぐり各臓器にダメージを与えます。決して完治することのない恐ろしい病気です。また今もなお世界中でその治療法がありません。

そんなことで、健康維持には・・・『激しいストレスを与えない、免疫力を低下させない』ことが必要です。
我が家の猫ずにはやっぱり・・・酵素やビタミンC、ビタミンEなどサプリメントを与えることで免疫力UPしてます♪(時々忘れますが・・・)またごはんは、できる限り水分の多い温かいものを与えるようにしています。


・・・そういえば、ここ数年・・・我が家のベンガルず&子猫ちゃんも含め誰も風邪を引いてません♪
ニンゲンは・・・時々かぜを引くことはありますが、インフル君には感染してないなぁ・・・人ごみの中へ行かないに限りますね!^^


今年の雪は、降るときはドバッ・・・
特に豪雪地域にお住まいの方、事故や怪我、病気することがないようお祈りしております。


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
ブログランキングに参加してます。励みになります、ポチっと応援宜しくお願いします。

 

 東北地震犬猫レスキュー 
 地震・放射性物質拡散情報 


科学的根拠を基に地震発生予測されています!
放射性物質拡散予測

 プロフィール 

 アルバム 

 Myムービー集 

★Goldenleosの動画集★

  ~Goldenleosの動画集~

 にゃんずメンバー 

*****アダルトチーム*****
  • ティファニー/♀
  • tiffany
    1993/12/23/生(避妊済)
  • パンサ/♂
  • pansa
    1998/12/18/生(去勢済)
*****ヤングチーム*****
  • レーダー/♂
  • radar
    2003/3/7/生
  • ジュエル/♀
  • ゛Jewel"
    2005/7/25/生
  • ルビィ/♀
  • ゛Jewel"
    2006/7/26/生
  • ハッチ/♂
  • radar
    2007/9/4/生
  • メイプル/♀
  • MAPLE
    2003/10/24/生(避妊済)

 最近の記事+コメント 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 カレンダー(月別) 

01 ≪│2012/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

 ベンガル時計 
 カテゴリー 
 **NEWS** 


ペットフード事件簿

★毎週金曜日更新!↓
須崎先生のにゃんこクリニック

 天気予報 

 ☆今日の運勢☆ 
 ブログリンク 
 お勧め品 
 お勧めリンク 
 ひめくりカレンダー 

 潮見表カレンダー:千葉 

 ブログ内検索 

 QRコード 

QRコード

 フリーエリア 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。