ベンガル猫日記

我家のベンガル猫と子猫達の生活♪ by ベンガル猫専門ブリーダーGoldenLeos bengals
--年--月--日(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年08月31日(木曜日)

ぜ~んぶ私の子供!

今日は熱が少し下がってジャスト39℃・・・でもまだ食欲がないメイママ。水分はちゃんと摂ってくれているけど、どうしても何も口にしてくれない。大好きな鶏肉のたたきやささみも・・・み~んなジュエルちゃん達のおやつとして流れてしまう。AD缶をあげてもダメ…仕方なくシリンジにコネコネした缶詰を入れ、とにかく少しでも食べてもらわなくちゃ…
でも結構元気?そうに見える。何気にジュエルべビ達の近くで休憩していると思ったら、どの子をベッドへ連れて帰るか品定め中(笑)一匹首根っこを噛んでは上手に連れて行くのだ。^^; チビチビベビーの中にポツンと1ヶ月齢のこにゃんが不思議な顔して管理人を見上げている。メイさん、もうお腹痛くないのかな?他のにゃんこのお世話をやいてる暇ないでしょ?そこまでしなくていいですからー!  
写真を撮ろうと思ったら、カメラのメモリースティックがもういっぱい…頭数が多いと直ぐに容量がいっぱいになる。う~ん、これから13匹もの成長記録って更新できるのだろうか?どうしようかなぁ・・・つか、ジュエルちゃんの6匹でも正直大変なんだけどね。^^;
三女 4週齢
(あまりの可愛さにUP~♪きゃわい過ぎ~~~~><)

今日は、メイさんべビ達の哺乳にとゴートミルクを6缶もまとめ買いしたものが早速届いた。しかーし、どうやらそんなに沢山必要ないかもね。取り敢えず、初乳はしっかり飲めていると思うので、明日からはメイさんの負担を少しでも減らしてあげるために積極的に哺乳をしてみようと思う。せっかく購入したミルク、消費しなくちゃね!
スポンサーサイト
2006年08月30日(水曜日)

メイさん、有難う♪

昨日、やっとメイさんの子猫ちゃんが7匹も誕生しました~♪残念ながら、自然分娩ではなく、帝王切開になりましたが…

日曜日の夜から、ようやく産気付き?ソワソワとトイレに出たり入ったり…出産の準備を始めたメイさん。もともと普通の子よりも出産には時間のかかる子なので、明け方には生まれるかな~♪と期待していたが、まだ産まれない…体温も36℃後半まで低下していたので、いつ産まれてもいい感じだったのに。月曜のお昼頃には、またいつもの体温(平熱よりやや低い37.5℃前後)に戻ってしまい、疲れて寝てしまった。そして、いつでも手術をしてもらえるようにと獣医さんともコンタクトをとっていたが、できるなら陣痛がおきてからの方が未熟児などの心配もないので…というアドバイスをいただいていたので、もう少し様子を見る事に。月曜の夜には、待ちにまった陣痛が…!でも、あまりにも弱いこと・・・^^;弱過ぎて出てこないのだ。結局火曜日のお昼から手術に踏み切った。
当然ではあるけれど、開腹して縫合するわけだから麻酔が覚めると痛みを伴い、大抵子猫の面倒などみている余裕はない。付きっきりでべビ達の哺乳も覚悟していた管理人だったけど…さすがメイさん♪痛いながらもべビにゃんを近付けても結構平気。これは、もしかするとイケルかも!?普段から優しくて甘えっこなメイさんが余計愛しく感じた。。。<ウルウル…

2日目
朝、目が覚めると既にこんな感じ♪しっかりと子猫達を抱えて、お乳をあげている。1ヶ月齢になったジュエルべビ達も時々覗きにくる。しかーし、危ないからこっちに来ちゃダメよ。メイさん、すっかり麻酔もさめ正気に戻ったせいか、もともと母性本能の強い子なので、ジュエルベビー達まで抱え込もうとしちゃうのだ…^^;
今回、避妊手術もしていただき、もうこれからは、辛い出産をすることもなく晴れて普通のベンガルになったメイさん。メイさんの血統を受け継ぐ子猫ちゃん達は、これが最後である。いつも可愛くてキレイなベンガルを輩出してくれて本当に有難う!暫くは育児が残っているけど、これからは、ゆっくりと隠居生活を満喫して欲しい。

またまたお世話になった獣医さん、AHTのお姉さん方、色々と有難うございました。術後麻酔から覚めるのが早かったのか?途中メイさんが大暴れして、痛々しい引っかき傷を負わせてしまい、本当にごめんなさい。後からヒリヒリして痛いのよねぇ。どうぞお大事にしください。。。
2006年08月25日(金曜日)

1ヶ月齢

明日で丁度1ヶ月を迎えるジュエルベビー達。みんな猫ベッドから自由に出入りできるようになり、リビングをヨチヨチ・パタパタ動きまわっている。^m^ 


また、三女ちゃん脱走中…^^;

先週あたりからべビにゃん達の体重があまり増えていなかったので、哺乳も始めた。最近では、どうやらジュエルちゃんのお乳あまり出てないみたい。管理人が近付くと、ジュエルちゃんのお乳にくっついてた子までも“ミルク~!!”とみんなゾロゾロ集まってくる。
ジュエルちゃんには、今までめちゃ楽させてもらったので、喜んで哺乳でも何でもしてあげるよ~♪^^ 体の人(猫)一倍大きな二男君は、ものすごい勢いでおねだりに来るのだ。来週からは、離乳食始めなくちゃね~。

ぽんぽこり~ん
さて、もうそろそろ出産が近いメイさんのお腹がポンポンになり、かなり大変そう?歩く時も時々ふらついている。^^; 今回は今までにないほど大きなお腹である。レーダーちゃん、いつの間にこんなに仕込んでくれたの?(笑)今までの出産を振り返ると恐らく自力で全ての子を産んでもらうのは無理そうなので、帝王切開を覚悟している。でもタイミングが難しいんだよね…どうか、どうか安産でありますように♪元気なべビにゃんと対面できますように♪
2006年08月21日(月曜日)

脱走者

もうそろそろ、4週齢を迎えるべビにゃん達。すっかりヨチヨチ歩いたり、ちょこっと走りもできるようになっている。みんな良い子に?ベッドの中でママの帰りをワイワイ遊びながら待っているのに…最近、この2匹だけは、よくベッドから這い出て勝手にフラフラ・・・遊んでいることが多い。^^;
二男君と三女ちゃん。

三男:よいちょっと・・・♪
二男&三女

三女&二男:えへヘ♪脱走成功!
三女&二男


外の世界を満喫すると、ちゃ~んとまたベッドの中に戻るのがまた可愛い・・・^^;

長女:いいな~。。。アタチも早く出てみたいな~♪
三男&長女

そんな彼女も夕方には、一緒になって小亀のようにリビングを歩いてました。^^;
2006年08月19日(土曜日)

よんちゃんのおもちゃ?

よん:なんか、またちっこいのがうじゃうじゃ沢山いるよ?!君達ダレでちかー?
1


よん:しょれっ、こんなことしちゃったりして~(^m^)チョン、チョン…
2


管理人:ぎや~!!@@; よんちゃん、やめてちょ~~!
3


べビっち達は、よんちゃんの格好の動くおもちゃと化しています…orz
たくましくなるんだよ。^^;

※只今、べビにゃん達のオーナー様募集中です。みんな両親から受け継いだゴ~ジャスなスポット模様です♪また、よんちゃんもべビにゃんと一緒に迎えて下さる方募集しています。お気軽にお問い合わせください。
2006年08月18日(金曜日)

ブルーちゃんが消えた?!

生まれた時は、確かにブルーカラーだったのが、最近・・・ん?もしや、やっぱりブラウンカラーだったかしら?(苦笑)と思えるようになって来た。それは、それでいいんだけど…ブルーファンの方々、期待させちゃってごめんなさい。。。orz

そういえば、成長途中で急激に?ブルー⇒ブラウンに変身する子がいるというのを聞いたことがある。ルイちゃんの姉妹にゃんこもその一匹。今では、お見事!と言えるほどのオレンジゴールド地にブラックカラーの模様で、とってもキレイなカラーなんだよね。この子(3男君)もコントラストのハッキリとしたカラーになってくれるといいな♪^^模様はとっても整ったロゼットだったからブルーにしておくのはもったえない、なんて思ってもいたところだった。^^;

三男
確かに、ブルーではなくブラックスポットのアウトラインです~♪(^m^)
三男2

どの子も可愛くてキレイでうっとりしながら毎日過ごしている管理人です。^^;
2006年08月16日(水曜日)

3週齢

う~ん、早いなぁ・・・もう3週齢かぁ。毎日プクプク順調に成長しているべビにゃん達。人間の呼びかけにも反応し、そろそろでベッドから這い出たい気分かな。^^
全員集合~

それにしても、ジュエルっちとレーダーの子猫ちゃん達は、美しい♪生まれるまでは、内心とても期待してたんだけど、期待ハズレだとがっかりするので、そこそこ期待って感じで・・・(笑)でも期待以上だったかも~。(^m^)ジュエルちゃん兄妹を見学させていただいた時を思い出す♪
zzz・・・

タイプ的には、ブリードタイプで決してショータイプではなかったジュエルちゃん。レーダーはショータイプとして日本にやってきたが、ビビリな性格とワクチン接種痕が原因でショーは断念。今回、我家の(女の子)ベンガル以外に3匹のベンガルとも交配をする機会があったが、トップショータイプと言われるベンガルと交配しようと、ブリードタイプのベンガルと交配しようと、ひと言でいえば、やはり「相性」が全てあるような気がする。要は、子猫を生ませてみないとわからないのである。タイプの見分け方は、スタンダードの解釈の相違や好みなどプリーダーによりマチマチである。(ペットショップや業者さんで購入した子は、ブリードタイプといっても悪までも「ペットタイプ」。血統管理に関しても信頼性がなく、血統書自体もTICAに通用するものではないので。。。そういった意味でも、ブリードプログラムに組み込む事は避けるべきだと思います。)
個人的には、ジャッジさんに認められるベンガルよりも、一般の方々に認められる健康で性格の良いベンガル輩出に力を注ぎたと思っている。猫ちゃんの事をわかっているつもりでも、まだまだ勉強不足な管理人。。。読まなくちゃいけない書籍もどんどん堪る一方だし。^^;あぁ、もっと時間が欲しい・・・と思う今日この頃・・・

お問い合わせを頂いている方々には、順にお返事させていただきます。が、もう暫くおまちくださいね。なかなか実際の感じと同じように良いものが撮れなくて・・・^^;やっぱり6匹は大変・・・しかーし、これからもっと大変になるわ~。。。

※まだまだ、オーナー様募集中です。(HPでの成長記録公開は、まだ未定です。メールにてお問い合わせ願います。m(_)m)
2006年08月13日(日曜日)

ワン子ちゃん

今日は、新盆ということでお昼からお父さんと末の妹と一緒にお寺さんへ行って来た。約1時間程の長いお経をあげてもらい有難~いお話を伺って帰ってきた。が、お年を召したお坊さんでしたので、何を言っているのかよく聞き取れず・・・^^;   

さて、今日から数日間、妹とワン(ティアラ)ちゃんは暫く我家に滞在です。昨日またトリミングに行ってきたそうだが、またまたトリマーさんに、「病院へ行った方がいいよ」とアドバイスを受けたので、丁度、我家の長女ちゃんの健康診断もあったのでついでにティアラちゃんも診て頂いた。
一つは、外耳炎。トリーマーさんの話では、右耳だけ緑色っぽいどろっとした耳カスが大量に出てきたとか。今日は既にキレイに処理された後だったので、原因を突き止める事ができず、取りあえずお薬だけ貰って帰ってきた。そそ、右耳の皮膚が全体的に赤くはれていたのは、耳掻き・耳毛を抜いた後ティーツリーオイルを垂らしたせいだったようだ。このオイルは、妹のかかり付けの病院で“耳の臭いが気になる”という相談に対応して出してくれたものだったとか。垂らすタイミングに注意かな?
※ティーツリーオイルは、自然界の薬といわれるほど抗菌・鎮痛作用があり、またアレルギーなどを原因とする皮膚の炎症やかゆみを抑える効果が期待されています。香りがとても良く、アロマテラピーにも使用されてます。・・・が、にゃんこには、アロマテラピーに使用されるオイルはあまりよくないものですから、気をつけましょう。代謝機能の関係で有毒に作用してしまうそうです。(もちろん、ワンちゃんに使用の場合は、問題ありません。)
最近、ニャンコ用でもティーツリーオイル入りのシャンプーなどが出まわっているが、十分注意が必要。
詳しくは、こちらの書籍でどうぞ♪
■「愛しのペットアロマセラピー」クリスティン・レイベル著 田邊和子 訳/斎藤 寛充朗 監訳

さて、ティアラちゃんのもう一つ困った問題は、涙目。興奮したりするとタラタラ流れてマズルの窪みにそって涙あとが残ってしまう。こちらもやはり原因がわからず・・・まだ5ヶ月齢ということもあり、検査不能だったようだ。もしかしたら、生まれつき涙管がないのかもだって・・・ガーン。(最近、そういうワンちゃんが増えているそうだ。はぁ・・・これも乱繁殖による弊害でしょうか。)
幸い内臓関係には今の所問題ないようなので、とにかく健康で長生きして欲しい。
ティアラ

ケリケリ

明日お別れする長女ちゃんの方は、特に健康状態に異常なし♪
とうとう明日巣立ちます・・・ベンガル好きなご家族のもとへ迎えられるので、安心といえば安心です。さて、色々と準備しなくちゃ。

2006年08月07日(月曜日)

そろそろ準備

長女

最後に我家に残った長女ちゃんもいよいよ新しいオーナーさんが決まり、お盆中にお別れになりそう。。。今回も、またまたベンガルの先住ちゃんが2匹いるおうちへ♪
長女ちゃん(こっそりコヒメちゃんと呼んでいる。^^;)、最近よんちゃんと一緒に遊ぶ事が多くなったせいか、なんだかとってもヤンチャになってきたのは気のせいだろうか?!まっ、彼の遊びについていこうとすると、自然とパワーUPするかもしれない(^m^;)。でも、今でもお顔を近づけるとお鼻ナメナメは、健在だ♪
本日は、またまた車の練習~。これで3回目だが、今日はよんちゃんなしで個人レッスンです(笑)。んー、もっと小さいうちから訓練すればよかったかなぁ。終始落ち付かず、車の中をうろうろ・・・最後には、後ろで丸くなって寝てたけど、とにかく家の外にでると恐くて鳴き叫ぶ事・・・あと何回練習できるかな。

さて、りく君が新しいお家へ行って、1週間ばかし経過した。先住ベンガルのメルちゃんともそこそこお近付きになれて、仲良しこよしになれるまであともうひと押しってところだろうか。お互いにストレスで体の調子を崩す事無く、みんなに暖かく見守られてヤンチャ振りを発揮しているようだ。^^;そそ、りく君のおうちには、メルちゃんの他、Mダックスちゃんが2匹いる。ちゃ~んとワンちゃん専用のお部屋も用意されているが、ママが一緒だと意外と?恐がらず積極的にワンちゃん達に近付いてアプローチするらしい。むふっ♪いつかワンちゃんとも仲良く一緒に遊んだりする事ができるといいよね。
りく(左)&メルちゃん(右)
2006年08月02日(水曜日)

1週齢

べビにゃん達は、ママのオッパイをたっぷり飲んでスクスクと順調に成長している。これからの成長振りが実に楽しみである。
うにょうにょ・・・

さて、毎回我家のベンガル達は、カラフルなベビーに恵まれる事が多いが、今回は、な、なんと!ブルーベンガル(オス)が生まれました~♪(懐かしい♪)両親にスノー遺伝子があると稀に出る事があるんだけどね。ベンガルが公認されている血統登録機関であるTICAでは、ブラウンやシルバー、スノーとは違い、ブルーはまだ未公認カラーである。将来的には、ベージュの地色にロシアンブルーのブルーカラーのスポット模様をもつ。個人的にはとても可愛らしい優しいカラーで大好きです♪ママ似のロゼットがあるので、模様的にも成長した時の様子が今から楽しみ♪
おねむ準備中

 

 東北地震犬猫レスキュー 
 地震・放射性物質拡散情報 


科学的根拠を基に地震発生予測されています!
放射性物質拡散予測

 プロフィール 

 アルバム 

 Myムービー集 

★Goldenleosの動画集★

  ~Goldenleosの動画集~

 にゃんずメンバー 

*****アダルトチーム*****
  • ティファニー/♀
  • tiffany
    1993/12/23/生(避妊済)
  • パンサ/♂
  • pansa
    1998/12/18/生(去勢済)
*****ヤングチーム*****
  • レーダー/♂
  • radar
    2003/3/7/生
  • ジュエル/♀
  • ゛Jewel"
    2005/7/25/生
  • ルビィ/♀
  • ゛Jewel"
    2006/7/26/生
  • ハッチ/♂
  • radar
    2007/9/4/生
  • メイプル/♀
  • MAPLE
    2003/10/24/生(避妊済)

 最近の記事+コメント 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 カレンダー(月別) 

07 ≪│2006/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 ベンガル時計 
 カテゴリー 
 **NEWS** 


ペットフード事件簿

★毎週金曜日更新!↓
須崎先生のにゃんこクリニック

 天気予報 

 ☆今日の運勢☆ 
 ブログリンク 
 お勧め品 
 お勧めリンク 
 ひめくりカレンダー 

 潮見表カレンダー:千葉 

 ブログ内検索 

 QRコード 

QRコード

 フリーエリア 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。